フックとラブソングの話。




今回はsecret、という、4年前にとあるオーダーをいただいて書いた歌を歌いました。フックを使ってって言われたんだけど、"フック"がわかんなくて笑。


色々調べたりしたけど、結局よくわかんなくて笑。こ、こ、こんな感じ…?ってなりながら書きました。


いまだにあんまりわかってない、フック。でもこの曲はOKもらえたので、多分、こんな感じでよかったんじゃないかと…笑。


この曲を書く少し前から、ちょっとダンサブルな曲調にチャレンジしたいと思ってたけど、もともとピアノ弾き語りのアコースティックな曲ばかり作ってきたので、なかなか思うように作れなくて。でも、思い切って譜割を細かく区切ったら、ノリがしっかり出たので、この曲をきっかけにだいぶライティングの幅が広がったのかなと。


他にもレコーディング後の仕上がりなどについても、インスタの方でも少し触れているので、よかったらそちらでも観てみてください(*´꒳`*)


歌詞は、揺れる恋愛模様を描いた歌♡私はわりと、この、惹かれていく過程を紡いだ歌詞が多いんですよね。恋愛において、とてもドラマチックな瞬間の一つかなって思ってるんです笑。


もちろん、恋をしているからこその素敵な場面っていうのは、その先にもたくさん待っていると思うけど(*´∀`*)


Musicsの方にも入ってるので、ぜひ、そんな歌詞もお楽しみいただけたらなと思います♪